みなさまこんばんは~。

夏が近づいてくると気になるのが時計の防水性能。
自分の時計は何メートル防水?どこまで濡れても大丈夫なのかな?
既にお持ちの方はご存知の方も多いとは思いますが、これから時計選びをされる方にとって重要なポイントとなる防水性能について、簡単ではありますがまとめてみました。

h5-008


【30M防水】
3気圧防水。雨に濡れても大丈夫な程度です。水道の蛇口の水にはご注意ください。3気圧以上の水圧がかかり、時計内部に水が浸入する場合があります
※ナビタイマー01、モンブリラン38

main_photo_1

ナビタイマー01 シルバーグレイ
REF:A022G26 NP 
防水:30M
価格:¥1,040,000+TAX



【100M防水以上】
10気圧防水。水泳など、水中に時計を入れても大丈夫です。ただし腕を強く振ることで、10気圧を超える水圧がかかる事もあるのでご注意下さい。
※トランスオーシャン スーパーオーシャンヘリテージⅡなど

main_photo_1

トランスオーシャン デイ&デイト
REF:A451G51 KBA
防水:100M
価格:¥590,000+TAX


main_photo_3

スーパーオーシャンヘリテージⅡ 46
REF:A202B74 OCA
防水:200M
価格:¥560,000+TAX





【300M以上】
30気圧防水以上。ダイバーズウォッチとしての性能を備えています。水中での使用が多い方は、1年に1回、通常は2年に1回防水テストを受けて下さい。
※クロノマット44 アベンジャーⅡ スーパーオーシャンなど

main_photo_2

アベンジャーⅡ
REF:A339B323 PSS
防水:300M
価格:¥610,000+TAX



これから初めての時計選びをされる方、ご参考にして頂ければと思います。



【ブライトリングカタログはコチラをクリック】




ブライトリングをご成約の方は、分割金利手数料が0%の「プレミアムクレジット」がご利用頂けます。
※金利手数料はプリべ石川が負担いたします。モデルにより回数が異なりますので、詳しくはスタッフまでお問い合わせください。